法律相談する

弁護士費用  お金が準備できないとき(立替制度)

欠陥住宅・リフォームに関するご相談(相談無料)

評価住宅及び保険付き住宅に関する紛争を解決したいときに御利用ください。

富山県弁護士会住宅紛争審査会は、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づき、あっせん・調停・仲裁による紛争処理を行う指定住宅紛争処理機関であり、富山県弁護士会がその運営にあたっています。

住宅紛争審査会において、あっせん・調停・仲裁が受けられるのは、住宅性能表示制度に基づき、国土交通大臣が指定した指定住宅性能評価機関から完成段階の「建設住宅性能評価書」が交付されている住宅(評価住宅)及び「特定住宅瑕疵担保責任の履行に関する法律」に基づき、住宅瑕疵担保責任保険が付された新築住宅(保険付き住宅)に関する紛争です。

住宅紛争審査会における紛争処理手続では、一定の条件を満たした場合には、時効の完成が猶予されます。

申請手続など住宅紛争審査会に関するお問い合わせは、富山県弁護士会事務局までお尋ね下さい。なお、詳細については、以下のホームページをご参照下さい。