弁護士・弁護士会のご案内

弁護士の活動

弁護士の使命は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することです。

弁護士の業務の中で、罪を犯したとして逮捕されたり裁判にかけられた人を弁護する仕事(刑事事件の弁護人)はよく知られていますが、弁護士は、その他にも、いろいろな業務を取り扱っています。

また、これらの、本来の業務のほかにも、弁護士は、自治体などの委嘱を受けて公的な職務(たとえば、選挙管理委員会や地方労働委員会の委員など)を行ったり、弁護士会の委員会活動を行うなど、さまざまな公益的活動を行っています。